FXで夢を叶えるためにやってはいけない目標の立て方とは?FX学習者が陥りやすい執着を解説

milkmilk
norinori
あおやまあおやま

新年の1月1日の夜にFX勉強会の有志メンバーでオンライン新年会がありました。

f:id:trader-nori:20200102214729p:plain

正月早々から結構な人たちが参加していてびっくりしたのですが、意識の高いトレーダー仲間がたくさんいることにモチベーションは一気に上がりました。

参加者の中には、最近参加された方もいれば、参加数年目でリアルトレードをされているベテランの方も結構いました。

テーマは「今年の目標を発表」という新年にふさわしそうなテーマだったんですけれど、一通りみんなの目標の発表が終わると、なんと、トレード分析が始まるという新年会ならぬ「いつもの」座談会に変わっていました。

※座談会:FX勉強会で行われている学習の悩みを解決したり、トレードをメンバー同士で振り返るオンライン交流会です。

f:id:trader-nori:20200102214738p:plain

これって結構すごい事だと思いませんか?

普通だったら目標を発表して、みんな頑張ろう!という感じを想像しますよね。ところが、目標発表のあとのトレード分析の方が盛り上がっているわけです。

私自身、新年会に参加していくつかの気付きがあったので今回はそちらを共有したいと思います。

FXの学習にどんな態度で望むのが良いかということがわかります。

FXで叶えたい夢を実現させるためは

冒頭の新年会の話ですが、新年の目標にあたっていろんな話が出ました。

参加1年未満の方の多くは、勝てる手法を身に着けてデモトレードで資金を2倍にするであったり、リアルトレードで資金2倍という目標を立てている方が多かったです。

既にリアルトレードをされている方々は、ロットを上げていくという目標を立てていました。

f:id:trader-nori:20200102214744p:plain

私の今年の目標も、デモで資金2倍とリアルで資金2倍です。YouTubeの中でも定期的にその進捗をご報告できればと思います。

では、なんでFXの学習で目標を立てたりするのかというと、

それは、もちろんFX専業や兼業トレーダーになって叶えたい夢があるからですよね。

f:id:trader-nori:20200102214751p:plain

FXで稼いで旅行をしたいとか、家族の生活を楽にしたいとか、独立したいとか、またはもう働きたくないといった叶えたい夢があるのかと思います。

私もあります。

f:id:trader-nori:20200102214540p:plain

私の場合は、世界中どこでも収入が得られて生活に不自由しないという状態です。

奥さんと一緒に世界一周したいというのが直近で叶えたい夢の1つ目です。

じゃあ、そんな叶えたい夢を実現してくれる可能性のあるFX、簡単に身につくのかというとそんな訳はありませんよね。

FXは2,3ヶ月で大金を稼げるようになるなんて生易しいものではありません。

仮にちょっと稼げるようになったと思っても、相場が変わって痛い目や退場をしたりすることもよくあります。私もそうでした。

FXで稼ぐためには、正しい手法の勉強と実践を通す必要があります。2,3ヶ月ではなく、半年から1年、人によっては2,3年は学習と実践を継続しなくてはいけません。

しかし、この学習期間のうちに飽きてきて辞めてしまったり、途中で欲を出してリアルトレードに手を出して失敗したりという例が後を立ちません。

FXの学習でやってはいけないこと

f:id:trader-nori:20200102214551p:plain

  • FXの勉強に身が入らない
  • 他人のトレードのコレクション等、いつも余計なことしてしまう
  • 他の手法に浮気する
  • 他の手法とチャンポンする
  • 仕事が忙しい等、言い訳ばかり探す

こういったところで止まっている人は、来年の新年も同じことを繰り返している可能性があります。

そして多くの場合は、少し時間が経ってからまた、心機一転で再開したりしますよ。

あー自分のことだと思っている方もいるはずです。もしかしたらまさに今、前の手法は微妙だったからもっと良い手法を探している方もいるのではないでしょうか。

これはまさに私自身の事でもあったのですが、この悪い連鎖は断ち切らなければいけません。

FXで稼げるようになるためのステップ

f:id:trader-nori:20200102214557p:plain

なぜならば、FXで稼げるようになる、夢を実現させるためには次のステップが必要だからです。

  1. 勝てる手法を勉強する
  2. 勝てる手法をリアルの相場で実際に検証する(同時に行う)
  3. デモトレードで実際に資金を2倍にする
  4. リアルトレードで実際に資金を2倍にする
  5. ストレスのかからないロットに徐々にしていく

先程のようなことを考えている方は、この一番最初の場所で止まったままになってしまっているのです。

ところが、そういう人に限って、FXはリアルトレードじゃないと勉強にならないといって、1足飛びどころか、6足飛びでリアルトレードでハイレバレッジをしているのをよく見かけます。

もうどうなるかはわかりますよね。

これを聞いて、もし不快な気持ちになったのでしたらそれはまさにご自身が当てはまっている可能性があります。

私は本当に長い間この状況に陥っていました。気づいた時には本当に時間を無駄にしたと後悔の念でいっぱいでした。

こういった状態の方は、病気だと思って是非断ち切る決断をしてください。

FXの目標を実現させるために私がやること

では、勝てる手法を勉強中の場合は何が必要かというと、これはもう、やることは一つしかありません。

目の前の学習に集中するだけです。

f:id:trader-nori:20200102214603p:plain

来年は大金を稼いでいるぞなんて夢を見ている場合ではありません。

FXの目標でやってはいけないこと

目標を立てている場合は、目標を達成することに執着しないほうがいいです。私の場合ですとデモで資金2倍やリアルで資金2倍というのですね。

目標なのに意識しないほうが良いというのは、あべこべなように見えますが意味があります。

それは、目標を意識するあまり、目先の欲に目がくらみ失敗するからです。

学習したことをトレードで検証しているはずなのに、いつの間にか勝ち負けにこだわってしまうのです。

そうではなく、勉強した結果そうなった。という状態が理想です。

目標を達成するぐらい、今取り組むべき課題を一生懸命に取り組むというのが必要です。

定期的に目標を立てたり見直すことは問題ないのですが、とらわれないようにする必要があります。FXは他の学習とはここがやや異なると感じます。

じゃあ、具体的に今年私が取り組む予定の内容はどうなっているのかというと次のとおりです。

目標

  • デモトレード資金2倍
  • リアルトレード資金2倍

そのために必要な日々の学習は以下のとおりです。

毎日やること

f:id:trader-nori:20200102214433p:plain

  • 毎日シナリオを立てる
  • 自分のシナリオを他のメンバーと比較して足りていないところを補う
  • リアル相場でシナリオに合致した場所でトレードする
  • 負けた場合は、負けた理由を考え座談会で質問する
  • 勝った場合は、本当にそのエントリーで良かったか検証する
  • 翌日、前日のシナリオとチャートを元に実際にトレードできた場所を検証する
  • その際に他のメンバーのトレード箇所と比較する
  • 過去チャートで最低1日分は検証する(ケーススタディ)

週末/空き時間/不定期にやること

f:id:trader-nori:20200102214438p:plain

  • 座談会で負け(勝ち)トレードに関してアウトプットする
  • 座談会でわからなかったことや手法・検証内容がずれていないかを確認する
  • 先生の週末のトレード解説動画を見ながら自分の立てたシナリオ、トレードと比較する
  • 先生の週末動画、YouTubeの過去のものを何度も見直す
  • 得意パターンの検証
  • 苦手パターンの検証
  • YouTube動画作成のための材料集めと検証を行う

やらないこと

f:id:trader-nori:20200102214444p:plain

  • 勉強会以外のYouTubeやツイッターを見ない(他の手法や考え方はみない)
  • 名人様にならない(手法にないことをしない)
  • 月のトレード結果に一喜一憂しない(今は学習したことを検証する時間)

いかがでしたでしょうか。

今年の目標を立てた方で具体的に何をするか定まっていない方は是非、具体的なアクションプランを考えてみてください。

それにしても、振り返ってみると、新年会で目標の話よりもトレード検証の話のほうが盛り上がった理由が今ならよくわかりますね。

みなさん、目先の今自分が取り組むべき学習に目が向いていたということですね。

それでは。