初心者トレーダーが勝てる手法の前に知っておきたい事実(手法だけでは勝てない)

milkmilk
norinori
あおやまあおやま

勉強会メンバーのトレード報告の一部なんですけれども、FXですごい勝ててますよね。少なくても20pips,多くて70pips超えてる方もいるんですよ。

f:id:aoyama_aoyama:20200203224934j:plain

その勝てた相場っていうのはこちらです。テクニカル分析をするともちろん勝てるのですが、テクニカル分析だけじゃ勝てないんですね。

f:id:aoyama_aoyama:20200203225003j:plain

そのため今回は、これからFXの勉強をして勝てるようになりたい!と思う方へ重要なことをお伝えします。これができないとFXで勝てるようにはなれません。

f:id:aoyama_aoyama:20200203225016j:plain

勝てる手法だけでは足りないんです。

天才じゃない限り、圧倒的に重要なのは勝てる手法の学び方です。

これは勝てる手法があったとしても、本人の学び方が間違った方法だったりすると手法を使いこなせないんです。だからこそ手法を使いこなせるようになるためにも、勝てる手法の学び方が大事ということなのです。

f:id:aoyama_aoyama:20200203225030j:plain

ということで今回のテーマをお伝えします。

 FX学習のテーマ

f:id:aoyama_aoyama:20200203225114j:plain
勝てる手法には、勝つための学び方が大事です。milk先生や、noriさん、他の勉強会のメンバーのブログでも、結構勝てる手法だしてますよね。それでも全部ではないんですけれども。

これがなぜ広告抜きの無料動画だったりとか無料のブログで勝てる手法をご紹介できるのかと言うと、結局は勝てる手法を知っているだけでも勝てるようにはならないのです。

他にも勝てる手法はたくさんあります。

このテーマに関しての答えはこちらです。

FXで勝つためには勝てる手法だけじゃ足りない理由

f:id:aoyama_aoyama:20200203225205j:plain

FXは積極的に学ぶ姿勢が大事ということです。FXはとても難しいものなので、考える人や、努力する人が勝ち抜けるようになっています。

よく言われているのは甘えは禁物です。形だけの勉強を積み重ねていれば、いつか自動的に勝てるようになるなんてことはないんですね。これはわたし自身にも言い聞かせてることでもあります。

答えをお伝えすると、これだけ?思われる方もいらっしゃる方もしれません。

FXを積極的に学習する姿勢とは何か

f:id:aoyama_aoyama:20200203225225j:plain

一度説明した後に、具体的方法についてもお伝えします。

まずは疑問を持つこと、解消しようとすることを積極的にやります。

勝てる手法があったとしても、誰かが努力するように手取り足取りお膳立てしてくれるわけではないんです。努力するように誰もしてはくれないんですね。

やるのは自分で考えてやるんです自分で努力する必要があるのです。

勝ち組トレーダーにならせてもらうのではなく、自ら勝ち組トレーダーになる、という意思はとても重要です。

多くを学ぶためには、多くのことに気がつく必要があります。そのためには多く生き物を普段から持っていないとなかなかそのようにはならないです。

よく言われるのは、積極的に学ぼうとする人は道端の石ころからでも学べます。本気度がとても重要ということですね。

具体的に積極的学習について、説明していきます。

積極的姿勢とは、毎日FX学習を積み重ねる

f:id:aoyama_aoyama:20200203225413j:plain

シナリオ、過去チャート検証、負けトレード、勝ちトレード、エントリーしなかったポイント、たくさんやることはありますよね。

  • 自分のトレードの何が間違っていたのか、徹底手的に振り返る。
  • 都合のいいように解釈しない
  • 見直すのではなくて、アウトプットする。

何が間違っていたのかなど、徹底的に振り返ることをします。都合のいいように解釈しないというのは、学び方についてもそうですし、手法についても同じことが言えます。

また負けトレードなどを見直すことはあると思いますが、ただ単に見直すのではなく、改めてアウトプットするという形の方がおすすめです。

追試と言われる「なぞり」がFX学習では有効

f:id:aoyama_aoyama:20200203225447j:plain

これは以前動画にもあげてるのでチェックしてみてください。

youtu.be

ブログでも、動画でも、他の人のトレード結果でも何でもいいです。

  • 書かれていることについて、要点をまとめる。
  • 他の相場で試してみる。
  • わかったこと、気づいたこと、思ったことをまとめる。

これをすることで他のトレーダーの勝てる支店を自分の中に取り込めることができます。

これも勉強のやり方を知っているだけでは意味がありません。積極的に実行する以外には、自分のトレード技術を上げていく方法はありません。

デモトレードで勝てる手法の積み重ね

f:id:aoyama_aoyama:20200203230220j:plain

  • 手法をアレンジしないでそのまま実行する
  • 自分の苦手とする相場でもOK

儲けたい欲に惑わされず、習った処方を訓練を積んで、値動きを読む力を養うことをしていきます。

難しい相場だからといって思考停止になるのはNGです。なぜ難しく思うのか理解して解決するのも一つですし、苦手な相場と判断できるきっかけをつかめるようにするという視点でも、向き合ってみるのがいいと思います。

例えばこの相場をご紹介します。

f:id:aoyama_aoyama:20200203230236j:plain

約7週間に及ぶレンジ相場でした。この相場ではレンジ相場僕はあるのですが上限は決まっているものの、下限が判断しにくい相場でした。そのような相場ではね動きを考えるとても良い訓練になりました。値動きの作られるスピードだった、角度だったり、勉強できるポイントがたくさんありました。

f:id:aoyama_aoyama:20200203230255j:plain

今回は勝てる手法を学ぶための積極的姿勢が大事ということをお話ししました。

それは具体的には毎日積み重ねること、やる内容はシナリオでも何でもいいんですけれども、ちゃんと疑問点をもって解決していくこと、追試と言われるなぞって勝てるトレーダーの視点を取り入れること、それをデモトレードで試していくことです。

勉強会メンバーはこんなにも学習を継続している

f:id:aoyama_aoyama:20200203230332j:plain

今回は最後に勉強会での継続日数リストについて紹介します。

これは自分がどれぐらい一日も休まずFXの勉強を続けているのかというリストになります。私は大体90日ぐらい続いているのですが、多い方だと365日以上勉強を続けています。

自分がどれだけ勉強を続けているのかという絶対評価で利用しているのですが、こんなにも毎日続けて勉強されている方がいると知ることができると、自分はまだまだだと思い知ります。

ぜひ積極的姿勢でFXを学習し、多くのことを学んでいきましょう。

今日の一言

アイロン台にドバーっとオイルをこぼしたので、アイロン台はお逝きになれました。