FXYouTubeを使った今すぐできるFX学習法を実際に「やってみた」!練習できる動画は100本以上!

milkmilk
norinori
あおやまあおやま

FXのYouTubeを見ている方に今日は是非やってみていただきたい勉強方法があります。

それは、YouTube動画で解説している相場を実際にチャート「そっくりそのままやってみる」というものです。

f:id:trader-nori:20200229191944p:plain

特にFX勉強会のYouTubeをよく見て頂いてる方には、先生の動画がすでに100本以上あるのでとても参考になるはずです。

この動画では、実際に私が先生のYouTubeを元にやってみましたので、参考にしてみてください。

f:id:trader-nori:20200229191949p:plain

YouTube動画だからこそ勉強するメリットもあるので併せてお伝えします。

FX系のYouTubeは見るだけではもったいない

FXのYouTube動画って10分ぐらいでまとめてあるのでスキマ時間を利用して見るのにとても便利ですよね。

f:id:trader-nori:20200229191955p:plain

皆さんは、どんな時に見ていますか?

私は良くジムで筋トレしながら見ています。

ただ運動しながらスマホで見ているので、メモしたい良いことがあってもそのままになってしまうことが多いんですよね。

後は料理する時。やはり同様にササッと見れるのがとても嬉しいです。

何度も見れるので復習にもなりますしね。

だが、しかし、

このスキマ時間を使った学習、FXトレーダーとしてはこれだけで終わっているならちょっと問題があります。

見ているだけで満足していては相場で一生勝ち続けることはできません。

なぜなら頭の中でわかったつもりになっていることは、実際にアウトプットして見るとできていないことがよくあるからです。

特にYouTubeの動画は短いため、環境認識の解説が少ないものが多いのです。

なので実際にチャートを開いて、自身で補足しながら学習することでその何倍もの価値が生まれます。

FXYouTubeを使った学習の仕方

FXYoutubeを使った学習の仕方はこうです。

「勝っているトレーダーの実践を「そっくりそのままやってみる」。アレンジしない。」

f:id:trader-nori:20200229192000p:plain

これは、先生が自身での経験を元にFXを学習者への言葉です。詳細を確認されたい方は下にリンクを張っておきます。

fxbenkyoukai.stars.ne.jp

YouTubeではたいてい1つは相場解説が盛り込まれていますので、それを実際にチャートを開いてやってみてください。

これ、やってみるとわかるのですが、最初は意外と思った様にうまくいきません。

特にシナリオを書き出しをしてみるとあれれ?と思うことが結構あります。

そして、これこそが成長のチャンスなのです。

f:id:trader-nori:20200229192005p:plain

  • 勝手にアレンジしている
  • 「何か」が足りない
  • そもそも練習量が少ない etc…

考えられることがたくさん出てくるはずです。これを一つ一つ考え解決、そして繰り返していくことでどんどん成長していきます。

しかも、先生の動画で解説されるエントリーポイントは、FX勉強会でも習っている正しいエントリー位置です。

これは、勉強会に参加されていない方にとっても学ぶチャンスがあると思いませんか?

先生の過去動画、なんと140本近くあるんですよ!

www.youtube.com

YouTube動画だからこそ、メリットがありまして、それは、毎回テーマが何かしら決まっているということです。

もし、レンジ相場を重点的に学習したいなら、レンジをテーマにした動画を繰り返しやってみることで効果が出てきます。

f:id:trader-nori:20200229192010p:plain

探してみるといっぱいありますからね!

実際にYouTube動画をやってみる

では、実際にやってみます。

私がやったものはFX勉強会サイトのフィボトレード総合研究所に投稿しています。

f:id:trader-nori:20200229192253p:plain

ルールは先程のお話したとおり、「そっくりそのままやってみる」という点です。

YouTubeでもブログでも良いのですが、そっくりそのままやってみます。

今回は、こちらの動画を実際にやってみます。「このすばレンジ戦略1」ですね。私はこの動画が実はかなりお気に入りでよく見ます。

www.youtube.com

レンジ戦略をテーマに扱ったものなので、扱っているチャートもレンジのシーンです。

動画のリンクも張っておきますので、是非ご自身でもやってくださいね。

先に自分が作ったものを紹介します。

Aパートは動画内で自分が大切と思ったことの要点です。

予め断っておきますが自分用であって誰かに見せるために書いていたわけではないので、そこはご了承ください。

Bパートは、実際にそっくりそのままやってみます。補足できそうなものは自分で後から追加しています。

Cパートは考察です。その時「わかったこと、気づいたこと、思ったこと」を書きます。

f:id:trader-nori:20200229192257p:plain

この中で自分が一番引っかかっていたのは、これです。

> ・レンジ戦略の場合は、いかにして途中でそれがレンジ相場なのかを気づくことが大切

f:id:trader-nori:20200229192302p:plain

チャートを実際に開いて、動画での内容をそっくりそのままチャートに落としてみます。

こんな感じです。こちらが4時間足。

f:id:trader-nori:20200229192308p:plain

実際に先生の4時間足の解説を聞きながら環境認識を書き出して実際にチャートに落としていきます。

この※印は、動画内で説明はされていなかったが自分で気づいた点を補足しています。

「上昇トレンドが終わったがすぐに下降が必ずしも始まるわけではない」というのは、YouTubeを見ている方ならよく出てきますよね。

そしてこちらが1h足

f:id:trader-nori:20200229192312p:plain

私にとっては、この1時間足の書き出しは、動画を一度止めて自分が考えていたこととは決定的に違うことに気づきました。

それは、あれっ?と思った回数が圧倒的に、動画の方が多いことです。

一本一本の波の値動きに対して、なぜ?どうして、ということは?といった思考が連続していることに気づきます。

これは、既にできている人から見たら、そりゃそうだろとなるのですが、

学習者にとっては、何ができていて何ができていないかは各々異なるわけです。

だからこそ、できている人のものをアレンジを加えずにやってみる事で、初めて自分に足りないものに気づくことができるのです。

f:id:trader-nori:20200229192317p:plain

最後にこちらが5分足ですね。

勉強会に参加している方でしたら、既に他の方がやられていたりするので、自分がやってみたものとの違いを見比べてみるのも良さそうです。

f:id:trader-nori:20200229192430p:plain

そこには、気づかないうちに自分が勝手に加えていたアレンジや見落としているものが見つかるはずです。

だって、見ている動画は同じものですから。

YouTube動画で気づいたことはそのまま実際のトレードにも反映してみる

「わかったこと、気づいたこと、思ったこと」を最後にメモしておきます。

f:id:trader-nori:20200229192435p:plain

今回の動画の場合、私は値動きを観察することに対して「あれっ?」と考えること、

直前の値動きの意味をもっと大事にすることが圧倒的に足りていないことに気づきました。

定期的に、また動画を見直して違いを見ていきたいと思います。

今回の動画では、値動きを意識した考え方をいくつか学ぶことができたので、早速毎日作っているシナリオにも反映させます

私の場合は、機械的な文面が多かったのですが、横軸や動きの強さがわかるようにしてみました。

f:id:trader-nori:20200229192440p:plain

これは、また回を重ねるごとに変わっていくと思いますのでご参考までとさせてください。

いかがでしたでしょうか。

YouTubeから学べることはたくさんあります。

ただ、見ているだけではもったいないので是非繰り返し実際にチャートで同じことをやってみてください。

先生の動画は140本以上!じっくり取り組めますね!

個人的には勉強会に参加されて、毎週先生からもらえる週間解説動画でエントリーポイントまでを詳しく真似してみたほうがより早く成長できると思います。

それでは、