FXで1年以上勉強しても勝てない理由、それは3つのNGが原因!8年前に勝てなかった原因がようやく分かりました。

milkmilk
norinori
あおやまあおやま

これは2012-3年頃なので8年前に僕がFXを勉強している頃に買い込んだ教材。

f:id:trader-nori:20200409193334p:plain

これ、一体いくら分なのでしょうかね。ここにはないものもあるので100万円近くはかかっていると思います。

手法だけではないですね、サインツールも買っています。

で、今日はこの教材を、どうするかというと、

はい、削除しちゃいたいと思います。100万円近くかけたこの商材たちを、削除しちゃいます。

はい、ドーン!

ついでにゴミ箱も、ドーン!もう必要ないですからね。

今日はですね、FXでいつまでたっても勝てない理由について

FXでいつまでたっても勝てない理由、それを過去の自分の日記と比較しながら見ていきます。

この日記から、今の学習ではやってはいけない3つのタブーを触りまくっていたことがわかりました。

そりゃ勝てないわー。

FXの学習でやってはいけない3つのタブーとは!?

先程削除した教材の中に、1年以上時間を使って学習してきたものがあります。どれとはいいませんが。

で、当時書いていた日記があったのでちょっとご紹介します。

f:id:trader-nori:20200409193534p:plain

この日記、読み直してびっくり。

あー、当時こんな変な事考えながら勉強していたんだ。

そりゃ、勝てるようになるものも、勝てないわ。と。結構長いこと勉強していたのに勝てなかった理由が今ならわかります。

一応断っておきますが、この教材で勝てている方々もいましたので、勉強の仕方が悪かった僕に問題があることを前置きしておきます。

では、読みます。

f:id:trader-nori:20200409193538p:plain

”なんやかんやでSNSに書いてきた日記(毎日のシナリオ分析や気づきですね。)が400回目となりました”

大体毎日書いていたので、ここでの学習は約1年半。日本に帰国してから友人の家に居候しながら学習していました。

当時、勉強時間を捻出するため、昼間生協で荷出しのバイトなどもしながら学習してたんですけど、

まとまったお金が必要になったこともあり、1年半で目が出ないことで諦めて、本業に戻ったんです。FXもそこで一旦やめました。

で、えっ。FXって1年以上やっても勝てないの!?と思う方いるかも知れません。

自分の中では相当センスが無いと難しいと思います。これまで学習を通して知り合った数百人ぐらいに人も勝てるようになった人はほんの一握り。

僕の妻も別のFX塾で半年以上学習していましたが、全く目が出ずに終わってますし、

よほど「良い先生」の元で勉強するか、勝てるようになるための「勉強の仕方」をしない限り結果は出ないと思います。

で、前置きはこのぐらいで、ここからが本題で、当時どんなタブーを触ってきたかですが、

FXで勝てない理由のタブー1つ目「複数通貨監視」

f:id:trader-nori:20200409193543p:plain

"9月からドル円とユロドルも監視対象に入れて見ていましたが最近からはエントリーもしています。”

早速出ました!1つ目のタブー。初心者の複数通貨監視。

当時ユーロ円をメインに見ていたのですが、全然、エントリーチャンスを見つけられなかった僕は、ある時から複数通貨で監視とトレードを始たんですが、

FXの初心者や勝てない人は、手法がルール通り実践できるようになるまで1つの通貨で学習したほうがいいです。

毎日、複数の通貨のシナリオを分析をして複数のチャートを監視トレードして、複数のチャートを復習出来ますか?

過去チャートでの練習も、今日はユーロ円で、明日はドル円、来週はユーロドル、なんて学習していると混乱するだけです。

通貨ペアにはテクニカルが効きやすかったりトレンドが出やすい通貨など多少の特性があります。

1つの通貨ペアだけに絞って相場分析から、シナリオ、そして復習までをしっかりやればいいんです。

過去チャートの練習も同じ期間を何度も何度もやるほうが、よっぽど効果的です。

エントリーチャンスがないからと言って通貨ペアを広げると、逆に、勉強を妨げてしまうんです。

エントリーチャンスはないんじゃないです。エントリーしそこねているだけの事が多いです。

まずは1通貨でしっかりトレード学習をしましょう。

実際、当時の自分でも書いていますよね。

ドル円とユロドルを監視対象に入れたので、ユーロ円のチャートだけを素直に見ることができなくなった。

FXで勝てない理由のタブー1つ目「自分ルール」

f:id:trader-nori:20200409193549p:plain

続いては、これ。

”自分のルールの発生頻度が少ないので、他通貨のチャンスを見逃すのはもったいないと"

これ、何がタブーか分かりますよね?

そうです、自分のルールと言ってるのが駄目なのです。

この教材でもエントリルールというのは確かにありました。ところが僕はそのルールを上手いこと抜き取って、

自分で都合よくルールを変えてしまっていたんですね。

この辺な癖は本当に厄介で、今在籍している勉強会に入ってからも、しばらくは自己流のアレンジを加えてしまっていました。

自己流にアレンジしたルールに加えて、複数通貨で学習。

今考えるとゾッとします。当時このまま2−3年学習をしていても、きっと勝てなかったはずですから。

FXで勝てない理由のタブー3つ目「経済指標・ファンダメンタルに意識をとらわれること」

そして3つ目のタブーは、下の方にありました。

これです。経済指標。

f:id:trader-nori:20200409193554p:plain

勉強会でも、確かに雇用統計とFOMCというお祭りイベントだけは確認しますが、当時の僕は、毎日ご丁寧に、指標を見ていました。

テクニカルも意識しながら、ファンダメンタルも意識して、

複数通貨ペアを監視しながら、ルールは自己流にアレンジしてました。

って、それ、勝てるわけないよね。

先生が良く話題に出すこれですよ。

f:id:trader-nori:20200409193559p:plain

勝てない素人トレーダーが、天才でもないのにあれもこれも意識してトレードするなんて出来ないんです。

1つの通貨ペアでしっかり勉強して、教わっている勝てる手法だけを徹底的に繰り返す必要があります。

FXの学習で一番やってはいけないこと、手法をちゃんぽんすること

f:id:trader-nori:20200409193605p:plain

ここまでは、とある過去の日記から勉強のタブーについて触れていきましたが、

もっとやってはいけない事があるんです。

それは、

「FXの手法をちゃんぽんすること!」

要は手法のいいところどりと言うやつです。

これをやってしまうと、手法が自己流になります。

いつも言ってるのですが、自己流になった手法で何千枚も過去チャートを検証して、そのルールが通用することを確認できるかという話です。

もちろん過去だけでなく、未来のわからないチャートに向かっても結果を出し続けられるか検証しなくてはいけません。

自己流を作るということは、それこそ何年間も学習する覚悟が必要です。

僕の過去のフォルダ見てくださいよ。

わざわざ、番号まで振って丁寧に管理してたんですよ。

こんな風に収集していたからいつまで経っても勝てなかったんですね。

FXで勝てない人が勝てるようになるためにまずすること!

じゃあ、どうしたらいいか?

もうこれは分かりますよね。

f:id:trader-nori:20200409193610p:plain

  • 教わっている勝てる手法だけを「そっくりそのまま」徹底的に真似て繰り返す。
  • ルールは与えられたものだけを使う。
  • 複数通貨、経済指標といった学習を混乱させる余計な情報は入れない。

ということです。

過去の教材に未練を持っていても勝てるようにはならないんです。なので、今使っているもの以外自己責任で捨ててしまいましょう。

はい、こんな風に。

それでは、良い学習を